gourmet

【明洞】石焼ビビンバの発祥の店「全州中央会館/전주중앙회관」

マロ

マロ |  276PV

ビビンバは日本人にとって馴染ある韓国料理のひとつですよね。しかし、いざ本場韓国で食べようとすると意外とお店が少ない!

今回は、友人から美味しいと聞いていた明洞にある“石焼ビビンバ発祥の店”といわれる「全州中央会館」で絶品石焼ビビンバを食べてきました。

ビビンバを冷めずに美味しく食べるために

皆さんご存知の通り、ビビンバはご飯の上に「ひき肉」や「野菜のナムル」「卵」「コチュジャンソース」などをのせて、よく混ぜて食べる料理ですよね。混ぜを意味する韓国語の「ビビン(비빔)」と、ご飯を意味する韓国語の「パプ(밥)」が組み合わさり、「ビビンパ(비빔밥)」と呼ばれています。

韓国では、残り物のおかずをご飯の上にのせたものも「ビビンバ」と呼び、家庭で簡単にできる料理のイメージが強いです。器は石焼鍋ではなく、金属や陶器の器です。

石焼ビビンバは韓国語で「トルソッビビンバ」といい、『全州中央会館』という店が発祥だといわれています。初代社長がビビンバを冷めずに美味しく提供するために考えた結果、石焼ビビンバが生まれたのだそう。

明洞駅近く

全州中央会館は明洞駅6番出口から徒歩5分。少し入り込んだところにありますが、大きな看板があるので見つけやすいです。

石焼ビビンバ「全州中央会館」

朝9:30から開いているので朝食にも利用可能です。開店すぐに訪問。従業員のアジュンマが元気に挨拶してくれました。

石焼ビビンバ「全州中央会館」

壁には数多くの「認定証」や「賞状」が飾られていました。

店内は日本語・中国語の表記が目立ち、観光客が多いことが伺えます。

石焼ビビンバ「全州中央会館」

納得の絶品石焼ビビンバ

ビビンバを注文すると、サービスでおかずの「もやしのナムル」「キムチ」「いかのコチュジャンあえ」「ビビンバにのせる味付け海苔」「もやしスープ」が出てきました。

石焼ビビンバ「全州中央会館」

どれも美味しかったのですが、特にキムチは酸味が強くなくて甘みがあり、外国人に食べやすい味付けだと思います。

あっさり味の温かいもやしスープは朝ごはんにぴったりでした。

石焼ビビンバ「全州中央会館」

石焼ビビンバはこちら!

石焼ビビンバ「全州中央会館」

野菜を中心にとっても具だくさん!ごはんの上に「サンチュ」「エホバク」「人参大根」「牛肉」「エリンギ」「ホウレンソウ」「卵」がのっています。

焦げ付く前にすばやくよく混ぜます。

石焼ビビンバ「全州中央会館」

混ぜる前は「ご飯の量が少ないかな?」と思ったのですが、混ぜるとご飯と具が絡んで適量です。

石焼ビビンバ「全州中央会館」

辛さは後味に少し辛いと感じる程度。私は辛い物が苦手なのですが、問題なく美味しく食べることができました。

石焼ビビンバ「全州中央会館」

石焼ビビンバ「全州中央会館」

全州中央会館の石焼ビビンバは、たっぷりの野菜とお肉、少し辛いコチュジャン、ごはん、卵のバランスがパーフェクトの一品。石焼なので冷めることなく温かいまま食べることができ、おこげも嬉しい。

友人からおすすめされた通り、量、辛さ、味付け全てに満足でき、とても美味しかったです。
皆さんもぜひ食べて実感してみてください!

石焼ビビンバ「全州中央会館」

Shop Information

店名
全州中央会館/전주중앙회관
住所
중구 명동사보이호텔앞
営業時間
9:30~22:00
電話
02-776-3525
アクセス
明洞駅6番出口から徒歩5分

Other関連ブログ記事