仁川国際空港内のおすすめレストラン「Bennigan’s」

編集部 編集部 | 

「Bennigan’s(ベニガンス)」はアメリカ生まれのファミリーレストランで、韓国ではOutbackやVIPSと並んで人気があります。チェーン店で、仁川国際空港だけではなくいろんなところに店舗があります。

私たち家族は日本に帰る際、金浦空港ではなく仁川国際空港を利用するのですが、毎回ベニガンスで食事をしてから飛行機に乗ります。

仁川国際空港内のおすすめレストラン

仁川国際空港には、他にもたくさんのレストランやフードコート、ファストフード店があるのですが、赤ちゃん用の椅子も多数備えてあり、英語のメニューもあって外国人にも優しいベニガンスが一番のおすすめです。

仁川国際空港のベニガンスは、ステーキやパスタ、サラダやサンドイッチだけではなく、韓国料理のメニューもわずかながらに準備してあります。

この前、ちょうどお昼の時間に行ったのですが、すでに満員で、入り口で名前を書いて約20分待ちました。韓国人だけではなく、いろんな国のお客さんが利用していました。

ベニガンスは、免税区域に入る前の一般区域4階、中央付近に位置しており、営業時間は朝の7時から夜の8時までとなっております。

おすすめメニュー① カントリーチキンサラダ

ベニガンスの代表サラダ、カントリーチキンサラダは、レギュラーサイズが10,000ウォン、ラージサイズが15,000ウォンとなっております。写真はレギュラーサイズです。

ベニガンスオリジナルの甘酸っぱいドレッシングが、新鮮な野菜とその上にのっている、そとはサクサクでなかは柔らかい鶏肉とすごくあっていて、とても美味しいです。

おすすめメニュー② テクス・メクスシーフードライス

こちらのテクス・メクスシーフードライスは、すごく辛いです!でも、中毒性があって、ずっと食べてしまいます。辛いのが好きな方は気に入ること間違いなしです。小さなお子さんには刺激が強すぎるので気を付けてください。

実はこのメニュー、私より私の母(日本人)の方が大好きで、韓国に来たら、必ず食べてから日本に帰ります。(笑)

辛いのが好きというわけでもない母なのですが、これは本当に美味しいそうです。
値段は15,000ウォンとなっております。

テクス・メクスシーフードライス

おすすめメニュー③ エード

今回はオレンジエードとレモンエードを注文しました。果物とサイダーを混ぜたジュースで、さわやかですっきりします。値段も一つ当たり3,500ウォンとお手軽で、料理ともあうのでおすすめです。

オレンジエードとレモンエード

*知る人ぞ知るお得な情報*
韓国のファミリーレストランでは、飲み物に必ずエードが売ってあるのですが、エードを頼むと無料で炭酸飲料のおかわりができちゃうんです!

実はこれ、韓国人で知らない人はいないといっても過言ではないくらい当たり前のことで、気の利く店員さんは、コップに入っているエードが少なくなってきたころ、おかわりするか聞いてくることも。

お店によって多少差はありますが、ほとんどのお店がコーラ・サイダー・ファンタの中から選べます。

仁川国際空港で軽くサンドイッチなどの軽食をとりたい時や、ステーキやパスタが食べたい時は、ぜひベニガンスを利用されてみてください。小さなお子さん連れのお客さんも多く、お子様セットもあるので、ママやパパにも優しいベニガンスです!

Other関連ブログ記事