gourmet

100種類のアイスクリーム!バスキンロビンスの新店舗が狎鴎亭にオープン

りゅりゅ

りゅりゅ |  356PV

日本でもお馴染みのサーティワンアイスクリームは、韓国で「バスキンロビンス」という名前で営業していて、同じように親しまれています。

そのバスキンロビンスの新店舗『baskin robbins brown』では、なんと100種類のフレーバーが選べるんです!SNSでは本当に100種類あるの?一体どんな味があるのか気になる!と早速話題になっています。

今回はそんな話題の店舗を紹介します。

壁には有名人のサインが

baskin robbins brown

こちらが『baskin robbins brown』のロゴマーク。

バスキンロビンスといえば31種類アイスクリームを選べるのが特徴なので、「31」という数字が書かれたのが通常のロゴマークです。しかしこの店舗では“100種類のフレーバーがある”というのが特徴なので、100がモチーフになっています。

店の中に入ると、すぐ右手に「セレブリティーピンクスプーン」というコーナー設置されていて、有名人のサインが書かれたスプーンが展示してあります。

baskin robbins brown

店内はとても広々としていて天井も高く開放感があります。

オープン直後は列ができるほど混雑していたそうですが、私が行った時は平日ということもあり並ばずにすぐに入ることができました。

baskin robbins brown

人気のメニューは?

一番の人気メニューはこちらの「アイスクリームサンプラー」。12,000ウォンで10種類のフレーバーを楽しめるというスペシャルメニューです。

100種類もフレーバーがあるこの店舗では、「あれも食べたいこれも食べたい」となってしまうので、たくさん選ぶことができるこのメニューは最適。

baskin robbins brown

プレートが金属でできていて、アイスクリームが溶けにくいように工夫がされています。他の店舗では紙のカップなので、このプレートを使うことができるのはここだけ。少し高級感もあり特別な気持ちになります。

注文の仕方は、レジかタッチパネルの2種類。私はタッチパネルで注文してみました。

baskin robbins brown

画面はこのように絵や写真がついているので見やすいです。

アイスクリーム以外にもドリンクやケーキもたくさん種類があるので、そちらも気になりますね。

baskin robbins brown

これが10種を選ぶことができる「アイスクリームサンプラー」の注文画面。選びたいフレーバーを左下にグリッドして追加していき10種類選択すれば完了です。

私は実際にショーケースの中のアイスクリームを一つひとつじっくり見ながら決めました。(あまりの種類の多さに決めるのにとても時間がかかってしまいます)

その時に店員さんが「試食したいフレーバーがあれば何個でも言ってください!」と声をかけてくれました。試食して決められるなんて最高です。

ちなみに、日によってはこのタッチパネルに表示されていないフレーバーもショーケースの中にある場合があります。気になるフレーバーがタッチパネルで見つけられなかったときはレジで店員さんに聞いてみてください。

baskin robbins brown

これはアイスクリームの自動販売機です。

この機械では、ブロック上のケースに入ったアイスクリームを購入できるのですが、「ボーナスブロック」と書かれたブロックは列の一番下にあるときにしか購入できない特別なフレーバーだそうです。

ラッキーな方はこのボーナスブロックを楽しめるかもしれません♪

さらに、プリクラのように写真を撮れる機械やUFOキャッチャーまで用意されているので、カフェメニュー以外にも楽しめる要素満点です!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

100種類の中から好きな味を選べるなんて、アイスクリーム好きには必見のお店です!

アクセスは狎鴎亭(アックジョン)ロデオ駅と江南区庁駅の間あたりに位置しているので、どちらの駅からも少し歩かなければなりませんが、狎鴎亭周辺のエリアに訪れる際はぜひ足を運んでみて下さい♡

baskin robbins brown

Shop Information

店名
배스킨라빈스 BROWN/baskin robbins brown
住所
327 Dosan-daero, Apgujeong-dong, Gangnam-gu, Seoul
営業時間
8:00~23:00
電話番号
0507-1443-1205
アクセス
地下鉄盆唐線 狎鴎亭ロデオ駅(5番出口)から徒歩約9分

Other関連ブログ記事