ジミン-AOA-のプロフィール
名前
ジミン-AOA-
生年月日
1991年1月8日
身長・体重
160cm/43kg
血液型
AB型
ポジション
リーダー、メインラッパー、ギター
ニックネーム
ジミン大将、サミュエルジャクソン
出身
ソウル

ジミン-AOA-の代表作

【音楽】
『Elvis』(12)、
『Get Out』(12)、
『Confused』(13)、
『Miniskirt』(14)、
『Short Hair』(14)、
『Like a Cat』(14)

ジミン-AOA-とは

AOAのリーダー
AOAの中では年齢は上から2番目。最年長ではないものの、リーダーを務めている。最年長のチョアはパフォーマンスで中心的役割をこなすことが多く、一方でグループとしてまとめ役はジミンが影響力を持つ。

性格は天然と言われる事も多いが、気遣いや責任感が認められ、リーダーとしての信頼も厚い。FNCという芸能事務所で、女性の初めての練習生として加入したジミン。練習生期間が長かったことも、リーダーに選ばれた理由のひとつだ。

また、「物覚えが良い」というのも特徴。一度通った道は忘れることが無く、マネージャーに道案内をしてあげることもしばしば。

メインラッパー
ジミンのAOAの中での役割は「メインラッパー」。

アイドルのパフォーマンス力について、厳しい意見を言う人も多い韓国。しかしジミンは、アイドルグループAOAのメンバーに合っても、そのラップの実力は韓国トップレベルとして認められている。

2015年には、人気番組「UNPRETTY RAP」のメンバーとして出演。自身がアイドルであることから、「上手くできれば”アイドルだから”」上手くできなくても”アイドルだから”」と、パフォーマンスする前から排除されているような辛さやプレッシャーがあることと吐露しながらも、決勝の舞台にも経つ。トップラッパーとして堂々のパフォーマンスを魅せた。

ただ、元々は「歌」でオーディションに合格し、デビューしているジミン。ラップだけではない歌唱力にも定評があり、デビューアルバムのに入っている「Temptation」や、ラジオ番組で披露したこともある。

意志の強さ
幼いころから、フィギュアスケートやハーモニカ、クラシックギターを習い事としてやっていたというジミン。特に語学学習については、母親の強い要望があり学習に力を入れ、中学2年から高校1年までは中国に留学に行っていたほど。

しかしジミンは音楽の道への憧れが芽生える。中国語学院へ納めるはずだった母から受け取ったお金を、独断で音楽学院に払ってしまう。それから本人の強い意志によって、歌手への扉を開けることとなる。

【関連動画】Jimin – “Puss”(feat.Iron)