other

【おひとりさまでも大丈夫】ソウルで1人でも入りやすい飲食店5選

サジャ

サジャ |  3812PV

韓国の飲食店では、2人前以上基本で注文しなければならなかったり、ほとんどの人がグループで入っている中1人だけでは入りづらい雰囲気があったり、「おひとりさま」にはなにかと不便ですよね?今日はそんな1人旅のときや、1人でごはんを食べるときに重宝できる、ソウルで1人でも入りやすいお店の情報をお届けします。

人気の韓食メニューも一人でも怖くない!?

まずは、国民的韓食ファーストフードともいえる「キンパブチョングク(キンパブ天国)」です。

豊富な種類のキンパブ(海苔巻き)をはじめ、トッピングを選べる辛ラーメン、その他定食が販売されています。

日本で言うところの牛丼チェーン店のようなイメージでしょうか。早く手軽に済ませたい時に重宝します。チェーン展開しているので、至るところにあり、24時間営業店がほどんどなので、便利です!

次に紹介するのが、ホンデにあるトゥーエルスン・ライス。こちらも韓食の食堂で、トゥーエルスンという歌手の方が運営されているそうです。 毎日メニューが変わる「本日の定食」や人気の韓食メニューが多数揃っており、また比較的低価格で提供されているのが特徴です。

ホンデにあるトゥーエルスン・ライス

また、こちらの2階はカフェが入っており、1階の食堂で食事をしたあとその領収証をカフェで提示すると、1000ウォンの割引が受けられるとのことです。こちらのカフェ、亀やリスなどの動物が飼われていて、実際にふれあうことができ、店員のお兄さんも優しく話しかけてくれるので、おすすめです!

日本食で浸透しつつある1人用座席!

続いては、日本食にインスパイアされたレストランを紹介していきます!最近では日本で1人用座席が徐々に広まりつつあるのですが、それが韓国にも上陸したようです。

新村にある「いちめん」は日本式のラーメン店。こちらは仕切りで仕切られた1人1テーブルで、食券券売機まで設置されている1人ラーメン専門店です。

新村にある「いちめん」

こちらでは個人の好みに合わせて、味を選択することができ、マイルド・標準・辛口と選ぶことができます。筆者は長崎ちゃんぽんのマイルドを選択しましたが、少しピリ辛でしたので、辛いものが得意な人だけ辛口を選んでくださいね(笑)。

長期滞在になってくると、韓国式の辛いラーメンではなく、日本式の生ラーメンが恋しくなってくるもの。そんなときに、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

パスタも今やおひとりさまで!?ソウルで今人気の1人パスタ店

最後にパスタ店とピザ店を紹介していきます。

まずは、ホンデから少し歩いたところにあるハプジョンのパスタ・ファーム。こちらは1人バーテーブルに、希望の麺・ソース・量を選択して注文することができるパスタ店です。麺は100%生麺なのが売りで、種類もボロネーゼやカルボナーラなどの基本定番メニューをはじめ、「4チーズ」や「コリアンホット」などここでしか楽しめないメニューもあって、おすすめです。深夜2時までと遅くまで営業しているほか、テイクアウト可能なのも便利です。

パスタ・ファーム

次に、カロスキルにあるジェインスピキ・ピザ。ピザは1人で食べるとき、必ず家で食べなければいけないものなのでしょうか!?ということで、こちらのお店では1人サイズのもちもち食感が売りのミニピザを取り扱っています。

このように最近ではソウルでも1人で入れて、美味しいものも食べられるお店が増えてきているんです。おひとりさまでも恐れることなかれ!ひとりでもどんどん韓国グルメを楽しんじゃいましょう!

Other関連ブログ記事